NASCA G8

デビットカード、四金種対応でお客様の利便性を高め、売り上げアップに貢献します!

NASCA G8システムは、四金種(1万、5千円、2千円、千円札)はもちろんデビッドカードも対応し、お客様の利便性を高めるとともに現金ハンドリングコストを削減します。
その他、売り上げ管理やセキュリティー対応など様々な機能をご提供し、パチンコホールの集客率向上に貢献します。

  • NASCA G8の特徴
  • 導入メリット
  • システム構成

NASCA G8の特徴

G8コンソールで売上管理および各種設定、カード情報を集中管理

CRユニットおよびメダル貸機の各種設定、売上管理、開閉店作業が、G8コンソール1台でできます。バックアップコントローラで、万が一の場合でもデータを保存し、復旧処理を迅速に行います。
さらに、担当者登録機能で、権限により操作を制限し、運用面でのセキュリティを高め、厳正な使用者管理を実現します。

ICチップ内蔵により、高セキュリティを実現したNASCA IC カード

従来の磁気カードにはないセキュリティを実現し、カードの不正防止に貢献します。テンキーに暗証番号を入力するだけで、NASCA ICカード(会員用)で再プレイが可能です。
※会員管理システムとの連携に関しては営業担当にお尋ねください。

高額紙幣入金タイプ CRユニットとメダル貸機

四金種(10,000円、5,000円、2,000円、1,000円)に対応しています。最大10枚のICカード(一般用)を収納でき、入金した金額は ICカード(会員用・一般用)を通しG8コンソールに記憶されるため、他の遊技台に移動し継続してプレイできます。残額はカード精算機にて、当日限り精算ができます。

ページトップへ

導入メリット

多くのお客様よりご好評を得ているデビットカード、四金種対応のNASCA G8システムの魅力をご紹介いたします。

メリット1  高度なセキュリティ

セキュリティアップを図るため、ICカードを採用しました。ナスカは独自のデータフォーマットで、カードの金額データを把握し、不正行為を阻止します。また、万が一、お客様のカードが紛失・盗難にあわれた場合にも、不正利用防止のためのカードロックが可能。ICカードシステムなら、「安全・安心」をお客様にもご提供いただけます。

メリット2  ローコストオペレーション

開店、閉店処理が簡単で早い。現金精算業務が早い。業務工程を簡潔にできる。作業効率のアップにより、業務フローがスムーズになり、コストの削減に繋がります。同時に、スタッフも通常の接客にゆとりがもてるので、お客様への質の高いサービスが可能となり、パチンコホールの魅力アップにも貢献します。

メリット3  新たな機能 デビットカード

(1)お客様の利便性の向上
銀行や郵便局等でのご出金の手間を省きます。特にATM等が少ない郊外のパチンコホールではお客様の利便性向上に貢献いたします。

(2)ホール集客力向上
他店との差別化が図れます。お客様へのサービスを向上させることで、リピーターの確保等の効果が期待できます。

(3)現金ハンドリングコストの削減
現金の準備・保管・現送料のコストが抑えられます。

デビットカードシステムによるアドバンテージは、『他店との差別化』『顧客利便性の向上』です。 新たなコストの負担をせずに店舗機能を高めるため、売上アップが期待できます。
ご導入いただいた店舗様からは高い評価を得ており、系列店舗へ拡大していただく傾向があります。市場全体における導入増加率は年約40%ですが、ホール向けデビットカードシステムにおいては、70%程度の非常に高い増加傾向にあります。このことからもパチンコホール市場にマッチしたシステムであると言えます。

ページトップへ

システム構成

G8コンソール
カード精算機 JCS-100
デビット券売機 JCH-20
CRユニット JCP-30[搬送タイプ]
CRユニット JCP-31[ストックタイプ]
台間高額メダル貸機 JMM-30/30A[搬送タイプ]
台間高額メダル貸機 JMM-31/31A[ストックタイプ]
ノズル付きCRユニット JCT-20[搬送タイプ]
ノズル付きCRユニット JCT-31[ストックタイプ]